オーラの色は、魂の進歩の度合いを表している

トップページ > アセンションした人のオーラはどんな色なのか > オーラの色は、魂の進歩の度合いを表している

オーラの色の変化は魂の成長を表現しています

長い人生を歩む間には、沢山の苦労や挫折を重ねてその人自身が大きく変わります。
アセンションによるオーラの変化も同じで、段階を進めることでオーラの色はどんどん変化します。
しかし、それはマイナスなことではなく、魂が成長する度合いで変化が進んでいます。
人との関わりや愛情表現の仕方など、人は暮らしの中で様々なことを学んでいます。
意識して学ぼうとするというよりも、色々なことを乗り越える経験によって大きく成長するはずです。
オーラの色が変化することは、その人の内面が変わってくることから、考えや行動が変わるとされています。

魂の成長は今まで怖かったものや避けていたことに対して、挑戦する勇気や取り組んでみようとする関心が高まります。
そのため、新しいことに挑むことにそれほど苦労やストレスを感じなくなって、強くたくましい自分と出会えるでしょう。
アセンションを重ねることでどんどん繰り返されるオーラの変化は、その人の暮らしだけでなく人生にも多大な影響を与えます。
その変化はきっとプラスに働くでしょう。