チャネリングする上で気を付けたいこと

トップページ > チャネリングを利用し次元上昇へ向かうには > チャネリングする上で気を付けたいこと

チャネリングする上で必要な心構えとは

自分と真剣に向き合う必要があるチャネリングは、静かな環境で行うことが求められます。
そのためには、一人になれる場所や静かに過ごせる空間を用意しましょう。
また、自分自身の心の中も空っぽにして無になることが重要です。
いつでも心配なことや気になることが心を支配した状態でいますと、どうしても思うようにチャネリングできません。
リラックスできる状態で行えるように、お風呂上りや休日の前日など、時間に追われない静かな時に取り組みましょう。

チャネリングをする環境や自分の状態を整えることも大切ですが、同時にチャネリング後にどのような自分になりたいのかを想像するのが大事です。
チャネリングを何となく行うのには意味がなく、自分が描く理想像を明確に知ることで明るい未来が開けます。
チャネリングができることで満足するのではなく、自分がその後どのように成長して行くのかまで明らかにしておくと良いでしょう。
常に現状に満足しない考え方がチャネリングを行う意味を一層強くします。