スピリチュアルとしてのアセンション

トップページ > スピリチュアルとしてのアセンション

アセンションすることの意味とは

変化や上昇という意味合いがあるアセンションは、とても神秘的でスピリチュアルな世界に浸れる感覚があります。
変わることや違う場所へ行くことをマイナスと捉えるのではなく、明るく前向きな変化であると考えた方が良いでしょう。
また、そのような捉え方ができれば、アセンションをしてもより自分が望む自分に近づけます。
スピリチュアルなことにはあまり興味がない…という人も多いですが、今の自分に満足せずに更に上を目指すためには、アセンションするのも一つの方法です。

特別な感覚が得られるアセンションですが、見た目の外側だけを美しくしても意味がなく、魂ごと成長させるのがスピリチュアルな考えとなります。
中身が伴っていなければ、どんなことをしてもいつかは本当の自分が周囲に見破らてしまうでしょう。
しかし、アセンションすることで魂を成長させますと、内側から輝ける人に変身できます。
内面から輝いている人は、自然と周囲からも親しみを持たれて評価されるはずです。
目には見えない不思議な力を持って人を引き付ける魅力が増すなど、今まで経験したことがない気分の良さが体感できます。

アセンションの規模は幅広くあります

個々の暮らしや生活に影響があるアセンションだけでなく、気象状況や自然災害などもっと大きなレベルでのアセンションもあります。
人々に多くの影響を与える存在となるアセンションは、スピリチュアルの世界での影響力も大きいものとされています。
しかし、実際にアセンションという言葉を知っている人自体もあまりいない状況で、波動の変化や上昇の話をしても聞き入れて入れてもらえなかった経験を持つ方も多いでしょう。

大勢の人が共に暮らす地球上には、色々な考えの人がいますので、スピリチュアルやアセンションについて理解できない人がいるのは仕方がありません。
アセンションしたくてもできない人や、あまり関心がないけれどできてしまうなど、思うように行かないことも多々あります。
それでも明るい未来を夢見て生きることができるのは、アセンションによって自分や環境が変化を続けるからでしょう。
今のままで十分…という現状を維持する保守的な考えではなく、一歩前進するためには、アセンションの規模を活かして利用するのがおすすめです。

アセンションは簡単ではありません

それ程スピリチュアルの世界に興味や関心がない場合でも、アセンションは行える可能性があります。
しかし、そのためには、自分自身を無にして雑念を追い払うことや周囲へ感謝する気持ちをもつなど、当たり前のことでも簡単にはできない場合も多いでしょう。
言葉にするのは簡単ですが、気軽に暇つぶし感覚でアセンションすることは難しいはずです。
変化をさせることでもあるアセンションは、今の自分から脱却したい人や環境を変えたい人に最適でしょう。

自分自身の内面や魂を磨けるアセンションは、スピリチュアルへの苦手意識を払しょくする良い機会となります。
自分ではなく周囲で該当する人がいる場合、無理にすすめる必要はありませんが、悩んでいることや何かを変えた方が良いと判断できた時にこそ、スピリチュアルの世界へ足を踏み入れると良いでしょう。
身近な人のアセンションを手伝うことで、自分のことを再度客観視できる良い時間となります。
外側だけを綺麗に着飾っても意味がなく、内面の変化によって外側にも磨きがかかるはずです。